コンピュータ化学部会要綱

Division of Computer Chemistry


・部会長:太田 浩二(京都大学触媒・電池元素戦略ユニット)  部会員数 85名 


最新情報

次回催し案内(例会 ( 公開講演会を除く ) へのご参加は部会員に限らせて頂いておりますので、予めご了承下さい)      

=平成28年度事業予定=

公開講演会(第97回例会)〜一般参加歓迎〜
「生命科学における統計的手法・機械学習・人工知能の活用」

 プログラム(pdf)
Web参加申し込みフォーム
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  近畿化学協会、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成28年10月18日(火) 13:30〜18:00
会 場 大阪科学技術センター 6階 603号室
[ 大阪市西区靱本町1-8-4 電話 06-6443-5324 ]
<交通>地下鉄「本町」駅下車、25・28番出口より北へ徒歩約7分、うつ公園北詰め.
会場地図:http://www.ostec.or.jp/data/access.html
[プログラム] 
講 演 1.ゲノム・オミクス分野の統計解析(13:30〜14:30)
   京都大学大学院医学研究科 附属ゲノム医学センター 教授 山田  亮 氏
     
  2.機械学習の進展と生命科学研究への応用(14:40〜15:40)
東京工業大学大学院情報理工学院 准教授 石田 貴士 氏
     
  3.脳科学と人工知能の共進化(15:50〜16:50)
  沖縄科学技術大学院大学神経計算ユニット 教授 銅谷 賢治 氏
    
 懇親会 (17:00〜18:00頃) 於:同所地下1階B102号室
※講師の先生を囲みアフターディスカッションを兼ねた簡易ミキサーを開催します。 
 --------------------------------------------------------------------------------------
申込締切 定員(25名)になり次第締切 
参加費 ・近畿化学協会コンピュータ化学部会会員/近畿化学協会学識会員(大学・公設機関所属) : 無料
・近畿化学協会法人会員(コンピュータ化学部会以外)/協賛団体所属会員 : 5,000円
・会員外 : 10,000円 (何れもテキスト代含む)
・懇親会 : 3,000円
※参加費等は当日会場にてお支払いください。
申込方法 標記行事名を題記し、1)参加者氏名、2)勤務先(所属、役職)、3)連絡先(住所、郵便・電話番号、E-mail)、4)所属学協会、5)懇親会参加の有無を明記のうえ、下記宛にお申し込み下さい。参加決定者には6月上旬頃に参加証を送付致します。
Web参加申し込みフォーム
申込先 一般社団法人 近畿化学協会コンピュータ化学部会
〒550-0004 大阪市西区靭本町1−8−4 大阪科学技術センター
Tel.06-6441-5531 Fax.06-6443-6685 E-mail:seminar (atmark) kinka.or.jp

公開講演会(第96回例会)〜一般参加歓迎〜
「大規模系の電子状態計算法」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  近畿化学協会、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成28年6月13日(月) 14:00〜18:30
会 場 大阪産業創造館 5階 研修室E
[ 大阪市中央区本町1-4-5 電話 06-6264-9888 ]
[プログラム] 
講 演 1.OpenMXの開発と応用(14:00〜15:30)
   東京大学物性研究所計算科学研究センター 特任教授 尾崎 泰助 氏
     
  2.分割統治(DC)法の理論と応用(15:40〜17:10)
早稲田大学先進理工学部化学・生命化学科 教授 中井 浩巳 氏
    
 懇親会 (17:15〜18:30頃) 於:同所5階研修室E
※講師の先生を囲みアフターディスカッションを兼ねた簡易ミキサーを開催します。 

=平成27年度事業報告=

公開講演会(第95回例会)〜一般参加歓迎〜
「触媒設計を目指した理論計算化学」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  近畿化学協会、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成28年1月29日(金) 13:30〜18:15
会 場 大阪産業創造館 5階 研修室E
[プログラム] 
講 演 1.次世代エネルギー分野における計算化学の実践応用
   九州大学稲盛フロンティア研究センター 教授 古山 通久 氏
     
  2.金ナノクラスター触媒のヘテロ接合効果による触媒機能発現機構の理論的解明
大阪大学大学院理学研究科化学専攻 教授 奥村 光隆 氏
     
3.金属微粒子触媒の理論計算化学
自然科学研究機構 分子科学研究所 計算科学研究センター 教授 江原 正博 氏
    

公開講演会(第94回例会)〜一般参加歓迎〜
「スーパーコンピュータが拓く新しい創薬研究−スパコン創薬の現状と未来−」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  近畿化学協会、日本化学会近畿支部、日本薬学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成27年10月20日(火) 13:30〜18:15
会 場 大阪産業創造館 5階 研修室E
[プログラム] 
講 演 1.次世代スパコン・ポスト「京」が拓くコンピュータ創薬の展望(13:30〜14:30)
   京都大学大学院医学研究科 特定教授 奥野 恭史 氏
     
  2.分子シミュレーションによる結合自由エネルギー計算の理論と応用(14:40〜15:40)
東京大学 先端科学技術研究センター 特任准教授 山下 雄史 氏
     
3.分子動力学シミュレーションを使用した創薬分野での応用研究事例(15:50〜16:50)
(国研)理化学研究所 計算科学研究機構 研究員 荒木 望嗣 氏

公開講演会(第93回例会)〜一般参加歓迎〜
「ソフトマターの粗視化シミュレーション」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  応用物理学会関西支部、化学工学会関西支部、近畿化学協会、高分子学会関西支部、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成27年 6月22日(月) 13:30〜18:15
会 場 大阪産業創造館 5階 研修室D
[プログラム] 
講 演 1.全原子モデルからの粗視化モデリング 〜自己組織化膜系への応用〜(13:30〜14:30)
   名古屋大学大学院工学研究科 准教授 篠田  渉 氏
     
  2.高分子の長時間ダイナミクスのシミュレーション(14:40〜15:40)
名古屋大学ナショナルコンポジトセンター 教授 増渕 雄一 氏
     
3.高分子のSCF法を利用した相分離構造のシミュレーション(15:50〜16:50)
日本ゼオン(株)総合開発センター基盤技術研究所 主席研究員 本田  隆 氏

=平成26年度事業報告=

公開講演会(第92回例会)〜一般参加歓迎〜
「電池材料開発への計算科学からのアプローチ」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  応用物理学会関西支部、化学工学会関西支部、近畿化学協会、電気化学会関西支部、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成27年 1月15日(木) 13:30〜18:15
会 場 大阪産業創造館 5階 研修室E
[ 大阪市中央区本町1-4-5 電話 06-6264-9888 ]
<交通>地下鉄中央線・堺筋線「堺筋本町」駅下車、12番出口より東へ徒歩約5分.
会場地図:http://www.sansokan.jp/map/
[プログラム] 
講 演 1.第一原理ダイナミクス・サンプリング解析によるリチウムイオン電池内反応機構の解明(13:30〜14:30)
   (独)物質・材料研究機構 WPI-MANAナノシステム計算科学グループ
グループリーダー 館山 佳尚 氏
     
  2.ナトリウムイオン電池の第一原理計算(14:40〜15:40)
大阪大学産業科学研究所 教授 小口 多美夫 氏
     
3.自動車用燃料電池・二次電池材料の開発におけるシミュレーション活用(15:50〜16:50)
トヨタ自動車(株)FP部 グループリーダー 河村 芳海 氏

公開講演会(第91回例会)〜一般参加歓迎〜
「光合成・人工光合成の鍵を握る光化学系Uの構造と計算科学」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  近畿化学協会、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
     
日 時 平成26年10月30日(木) 13:30〜18:15
会 場 大阪産業創造館 5階 研修室A
[ 大阪市中央区本町1-4-5 電話 06-6264-9888 ]
<交通>地下鉄中央線・堺筋線「堺筋本町」駅下車、12番出口より東へ徒歩約5分.
会場地図:http://www.sansokan.jp/map/
[プログラム] 
講 演 1.太陽光により水を酸化する光化学系Uの高分解能結晶構造解析(13:30〜14:30)
   大阪市立大学大学院理学研究科 教授 神谷 信夫氏
     
  2.光合成酸素発生中心(PSII-OEC)の電子状態と構造変化についての理論解析(14:40〜15:40)
大阪大学名誉教授 山口  兆氏<講師交代>
     
3.タンパク質分子内部の酸素分子侵入経路に関する計算科学的解析(15:50〜16:50)
名古屋大学大学院情報科学研究科 特任助教 高柳 昌芳氏

公開講演会・「京コンピュータ」見学会(第90回例会)〜一般参加歓迎〜
テーマ「量子論と古典論が綴るシミュレーションの世界」  

 プログラム(pdf)
主 催  近畿化学協会コンピュータ化学部会
協 賛  近畿化学協会、日本化学会近畿支部、日本薬学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部、理化学研究所計算科学研究機構
     
日 時 平成26年6月9日(月) 13:15〜18:45
会 場 (独)理化学研究所 計算科学研究機構 1階 セミナー室
(神戸市中央区港島南町7-1-26 電話078-940-5555(代表))
<交通>ポートライナー「三宮駅」から神戸空港行に乗車し、「京コンピュータ前駅」下車、改札を出て右に曲がり、右手にあるエスカレーターで降りて直進すると左前方の建物.徒歩3分.
http://www.aics.riken.jp/access/
[プログラム] 
講 演 1.分子凝集状態 の化学現象の取り扱い:QM/MM法から分子技術へ(13:15〜14:15)
   名古屋大学大学院情報科学研究科物質情報論講座 教授 長岡 正隆氏
     
  2.2.蛋白質中における金属補因子の電子構造制御−QM 法、QM/MM 法による解析−(14:15〜15:15)
大阪大学蛋白質研究所附属蛋白質解析先端研究センター 助教 鷹野  優氏
     
3.FMO法の応用、電子と核の波束シミュレーション、QM/MM法への所見(15:25〜16:25)
京都大学大学院理学研究科化学専攻 准教授 安藤 耕司氏
    
 見 学 (16:30〜17:30) 「京コンピュータ」見学、概要説明