機能性色素部会 要綱法人会員一覧

Division of Functional Dye Chemistry


・部会長:今堀  博 (京都大学 物質-細胞統合システム拠点・工学研究科)  部会員数 158名


最新情報

次回例会案内(例会 ( 公開講演会等を除く ) へのご参加は部会員に限らせて頂いておりますので、予めご了承下さい

=平成28年度事業予定=

第93回例会
テーマ「有機材料と二次電池」 New!

   【pdf版プログラム
日 時 平成29年 1月31日(火)14:00〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 4階404号室
    [大阪市西区靭本町1-8-4 電話06-6443-5324]
<交通>地下鉄四つ橋線「本町」駅25・28番出口より北へ徒歩約7分、うつぼ公園北詰め.

http://www.ostec.or.jp/data/access.html
  
【講 演】
1.硫黄系電池材料の開発動向 (14:00〜15:00)
(株)ポリチオン 代表取締役 上町 裕史 氏
   
2.二次電池用活物質としてのキノン系有機材料の可能性 (15:00〜16:00)
(国研)産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域電池技術研究部門
主任研究員 八尾  勝 氏
  
3.分子性ポーラス物質を利用した2次電池の開発 (16:10〜17:10)
名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻 教授 阿波賀 邦夫 氏
  
-------------------------------------------------------------------- 
 申込方法 標記行事名を題記し、(1)参加者氏名、(2)勤務先(所属)、(3)連絡先(電話、FAX、E-mail)、(4)懇親会参加の有無を明記のうえ、下記宛お申込み下さい。
※参加証は送付しませんので、直接会場にお越しください。
   
 申込先 一般社団法人近畿化学協会 機能性色素部会
〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
電話06-6441-5531 FAX.06-6443-6685 E-mail: dye(atmark)kinka.or.jp

機能性色素・エレクトロニクス部会 合同公開講演会 〜一般参加歓迎〜
テーマ「色を操る技術最前線 -発光色・演色性・蓄光・塗料-」

   【pdf版プログラム
参加申込フォーム
主 催 近畿化学協会機能性色素部会・同 エレクトロニクス部会
協 賛 大阪工研協会、応用物理学会関西支部、化学工学会関西支部、近畿化学協会、高分子学会関西支部、照明学会関西支部、電気化学会関西支部、日本化学会近畿支部、日本画像学会、有機合成化学協会関西支部
   
日 時 平成28年11月14日(月)10:00〜18:00
会 場 大阪科学技術センター4階404号室
  [大阪市西区靭本町1-8-4 電話06-6443-5324]
<交通>地下鉄四つ橋線「本町」駅25・28番出口より北へ徒歩約7分、うつぼ公園北詰め.

http://www.ostec.or.jp/data/access.html 
  
【講演会】
1.蛍光・蓄光性を示す機能性ガラス(10:00〜11:00)
  (国研)産業技術総合研究所 無機機能材料研究部門高機能ガラスグループ
グループ長 赤井 智子 氏
  
2.LED照明の演色性と製品の色彩シミュレーション(11:00〜12:00)
 (地独)大阪市立工業研究所生物・生活材料研究部 機能性色材研究室 室長 吉村 由利香 氏
  
3.青色LEDの開発の歴史と展望 (13:30〜14:30)
豊田合成(株) 特任顧問 太田 光一 氏
   
4.黒色表面処理技術 〜めっき、有機・無機塗料〜 (14:40〜15:40)
 奥野製薬工業(株)総合技術研究所表面技術研究部 次長 村橋 浩一郎 氏
  
5.デンドリマーを分子リアクターとする精密サブナノ粒子の合成(15:40〜16:40)
東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所 教授 山元 公寿 氏
  
【ミキサー交流会】(17:00〜18:00) 於:同所地下1階B102号室 参加無料
※講師の先生を囲みアフターディスカッションを兼ねたビアパーティを行います。
---------------------------------------------------------------------------
 申込締切 定員(70名)になり次第締切 
   
 参加費 近畿化学協会機能性色素・エレクトロニクス部会会員:3,000円、近畿化学協会(両部会会員外)会員:8,000円、協賛団体会員:15,000円、会員外:20,000円、学生3,000円(何れもテキスト代含む)
※協賛団体の支部以外にご所属の場合でも協賛団体会員としてお取り扱いします。
    
 申込方法 [参加申込フォーム]、または標記行事名を題記し、(1)参加者氏名、(2)勤務先(所属)、(3)連絡先(住所、郵便・電話番号、E-mail)、(4)会員資格、(5)ミキサー交流会参加の有無、(6)送金予定日、(7)請求書の要否を明記のうえ、下記宛お申込みください。
参加費は、当日会場でのお支払い、または銀行振り込み「三井住友銀行備後町支店 普通預金 No.1329441 名義:一般社団法人近畿化学協会」をご利用ください。
参加決定者には、11月上旬に参加証を送付します。
   
 申込先 一般社団法人近畿化学協会「機能性色素・エレクトロニクス部会 合同公開講演会」
〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センター6階
電話06-6441-5531 FAX.06-6443-6685 E-mail: dye(atmark)kinka.or.jp

第92回例会
テーマ「ドラックデリバリーシステムの新展開」

   【pdf版プログラム
日 時 平成28年10月26日(水)14:00〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 7階700号室
    [大阪市西区靭本町1-8-4 電話06-6443-5324]
<交通>地下鉄四つ橋線「本町」駅25・28番出口より北へ徒歩約7分、うつぼ公園北詰め.

http://www.ostec.or.jp/data/access.html
  
【講 演】
1.PLAGナノ粒子のDDS開発と化粧品への応用 (14:00〜15:00)
ホソカワミクロン(株)マテリアル事業部 製薬・美容科学研究センター
研究リーダー 塚田 雄亮 氏
   
2.高分子ミセル型DDSの開発状況と今後の展開 (15:00〜16:00)
ナノキャリア(株)研究部 部長 緒方 嘉貴 氏
  
3.薬物投与技術の進歩と将来の医療 (16:10〜17:10)
京都大学大学院薬学研究科 医療薬科学専攻 教授 橋田   充 氏
  
【ミキサー懇親会】(17:15〜18:30) 於:同所地下1階B101号室
※講師の先生を囲みアフターディスカッションを兼ねたビアパーティを行います。

機能性色素部会・エレクトロニクス部会 合同
見学・研修セミナー@ダイキン工業(株)テクノロジー・イノベーションセンター

 
日 時 平成28年 7月13日(水)14:00〜18:50
会 場 ダイキン工業(株)テクノロジー・イノベーションセンター(大阪府摂津市)
    
 ※ 詳細は エレクトロニクス部会 欄 にてご確認ください。
  

第91回例会
テーマ「有機EL技術の最新動向」

   【pdf版プログラム
日 時 平成28年 4月26日(火)14:00〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 4階404号室
    [大阪市西区靭本町1-8-4 電話06-6443-5324]
<交通>地下鉄四つ橋線「本町」駅25・28番出口より北へ徒歩約7分、うつぼ公園北詰め.

http://www.ostec.or.jp/data/access.html
  
【講 演】
1.高性能有機EL照明を目指した技術開発 (14:00〜15:00)
コニカミノルタ(株)開発統括本部要素技術開発センター センター長 北  弘志 氏
   
2.有機ELディスプレイの開発動向と課題 −材料への期待−(15:00〜16:00)
ジャパンディスプレイ(株)次世代研究センターOLED開発プロジェクト室
シニアテクニカルスペシャリスト 上村   強 氏
  
3.有機EL発光材料および電荷輸送解析の最近の動向 (16:10〜17:10)
 京都大学化学研究所 教授 梶  弘典 氏
 
【ミキサー懇親会】(17:15〜18:30) 於:同所地下1階B101号室 参加費:3 ,000円
※講師の先生を囲みアフターディスカッションを兼ねたビアパーティを行います。

=平成27年度事業報告 =

機能性色素・エレクトロニクス部会 合同公開講演会 〜一般参加歓迎〜
テーマ「有機エレクトロニクスの最前線」

   【pdf版プログラム
主 催 近畿化学協会機能性色素部会・同 エレクトロニクス部会
協 賛 応用物理学会関西支部、化学工学会関西支部、近畿化学協会、高分子学会関西支部、電気化学会関西支部、日本化学会近畿支部、有機合成化学協会関西支部
   
日 時 平成28年 3月 7日(月)11:00〜17:15
会 場 千里ライフサイエンスセンター 5階サイエンスホール
  
【講演会】
1.フレキシブル有機薄膜太陽電池の開発と今後の展開
 三菱化学(株)理事 情報電子本部OPV事業推進室 室長 山岡 弘明氏
  
2.高効率ポリマー系太陽電池の材料開発最前線
 (国研)理化学研究所 創発物性科学研究センター 上級研究員 尾坂  格氏
  
3.有機エレクトロニクスを取り巻く現状認識
(株)野村総合研究所 ICT・メディア産業コンサルティング部
グループマネージャー 上級コンサルタント 藤浪   啓氏
   
4.印刷型有機薄膜トランジスタの高性能化と応用展開
 山形大学有機エレクトロニクス研究センター センター長 卓越研究教授 時任 静士氏
  
5.分子の機能を活かした「やわらかい」熱電材料の探索
奈良先端科学技術大学院大学物質創成科学研究科 教授 中村 雅一氏
  
6.進化する有機無機ハイブリッド太陽電池
東京大学先端科学技術研究センター 教授 瀬川 浩司氏
  
【懇親会】 於 : 同所6階 千里ルーム
  

第90回例会
テーマ「色材発展の歴史を辿る−染料から機能性色素へ−」

   【pdf版プログラム
日 時 平成28年 1月13日(水)14:00〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 7階701号室
  
【講 演】
1.草木染から機能性色素へ−染料と染色の化学史−
山田化学工業(株) 開発部色材課 課長 古賀 達也 氏
   
2.テキスタイル向けインクジェット加工(インク)技術について〜ビスコテックスとその加工(インク)技術〜
セーレン(株)TPF事業所ビスコテックスセンタービスコテックス研究部 主査 高坂 貴浩 氏
  
3.フタロシアニン系近赤外吸収色素のデザイン技術
 (国研)理化学研究所 内山元素化学研究室 専任研究員 村中 厚哉 氏
 

機能性色素部会・エレクトロニクス部会 共催 〜一般参加歓迎〜
第7回機能性色素および先端材料に関する東アジアシンポジウム
[EAS-7]
 The 7th East Asia Symposium on Functional Dyes and Advanced Materials

 
日 程 平成27年 9月2日(水)〜5日(土)
会 場 大阪府立大学多目的ホール[大阪府堺市中区学園町1-1]
   
  ※詳細は、EAS−7ホームページ(http://www.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka6/eas7/)にてご確認ください。

機能性色素部会・エレクトロニクス部会 合同
「見学・研修セミナー@神戸天然物化学(株)バイオリサーチセンター」

 
日 時 平成27年 7月22日(水)13:30〜18:00
会 場 神戸天然物化学(株)バイオリサーチセンター セミナー室(神戸市西区)
    
 ※ 詳細はエレクトロニクス部会ホームページにてご確認ください。
  

第89回例会
テーマ「フタロシアニン色素最前線」

   【pdf版プログラム
日 時 平成27年4月28日(火)14:00〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 4階404号室
  
【講 演】
1.最近の顔料技術動向−顔料物性研究会活動を通じて−
DIC(株) 精密合成技術本部 主席研究員 船倉 省二 氏
   
2.ノン-ペリフェラル位に置換基を有するフタロシアニンおよびサブフタロシアニン
日本大学生産工学部応用分子科学科 教授 坂本 恵一 氏
  
3.フタロシアニンの応用と応用を意識した研究
 信州大学繊維学部 特任教授 小林 長夫 氏
   


=平成26年度事業報告 =

第88回例会
テーマ「未来をつくる機能性色素・・・その技術と応用・・・」

   【pdf版プログラム
日 時 平成27年2月12日(木)13:30〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 7階700号室
  
【講 演】
1.銅フタロシアニン顔料の分散と表面処理
大日精化工業(株)東海製造事業所顔料事業部有機顔料開発室 課長 高山 雅裕 氏
   
2.4K、8K--ハイレゾ映像への挑戦
オーディオ・ビジュアル/デジタル・メディア評論家 麻倉 怜士 氏
  
3.転換期を迎えるエレクトロニクス業界と有機エレクトロニクスに対する期待
 (株)野村総合研究所 ICTメディア産業コンサルティング部 グループマネージャー
藤浪  啓 氏
 
4.細胞を操作・検出する合成小分子化合物
京都大学 物質-細胞統合システム拠点 教授 上杉 志成 氏
  

機能性色素・エレクトロニクス部会 東京地区合同公開講演会 〜一般参加歓迎〜
テーマ「バイオマテリアルの未来医療応用と分析・加工技術」

 【プログラム(pdf版)】
主 催 近畿化学協会機能性色素部会・同 エレクトロニクス部会
協 賛 化学工学会、高分子学会、電気化学会、日本化学会、有機合成化学協会、近畿化学協会
   
日 時 平成26年12月2日(火) 10:00〜17:30
会 場 化学会館 7階ホール
  
【講 演】
1.超分子材料の動的特性を活かした細胞機能の調節
東京医科歯科大学 生体材料工学研究所有機生体材料学分野 教授 由井 伸彦氏
   
2.創薬プロセスへの応用を目的とする細胞アッセイ技術の開発
(独)産業技術総合研究所 幹細胞工学研究センター医薬品アッセイデバイスチーム
チーム長 金森 敏幸氏
  
3.質量分析イメージングの最前線
(株)島津製作所 分析計測事業部グローバルマーケティング部 主任 山口  亮氏
  
4.インクジェット技術のライフサイエンス分野への応用
(株)マイクロジェット 代表取締役・3Dプリンター研究所 所長 山口 修一氏
  
5.材料技術からみる再生医療−再生治療と再生研究−
京都大学再生医科学研究所 教授 田畑 泰彦氏
   

第87回例会
テーマ「ナノ粒子と色素:新たな材料化を考える」

 
日 時 平成26年10月 7日(火)14:00〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 7階700号室
  
【講 演】
1.セルフクリーニングおよび水分解応用を目指した酸化物ナノ構造体の開発
TOTO(株)総合研究所素材研究部機能材料研究Gr 主席研究員 徳留 弘優 氏
   
2.新規イエロー顔料を用いたナノ粒子の特性
富士フイルム(株)有機合成化学研究所 研究マネージャー 立石 桂一 氏
  
3.球状多孔質金属酸化物ナノ粒子の迅速合成法
 高知工科大学環境理工学群  大谷 政孝 氏、小廣 和哉 氏
  

機能性色素部会・エレクトロニクス部会 合同
「見学・研修セミナー@大阪大学産学連携本部 協働研究所」

 
日 時 平成26年 7月30日(水)13:00〜18:30
会 場 大阪大学吹田キャンパス テクノアライアンス棟2階セミナー室
    
 ※ 詳細はエレクトロニクス部会ホームページにてご確認ください。
  

第86回例会
テーマ「機能性色素の現状、未来、応用例」

   
日 時 平成26年5月13日(火)13:30〜18:30
会 場 大阪科学技術センター 7階700号室
   
【講 演】
1.機能性有機色素の開発事例
山田化学工業(株)開発部 長谷 知行 氏
   
2.フォトクロミック反応に基づく金属蒸着選択性と応用
大阪教育大学教育学部教養学科 教授 辻岡  強 氏
  
3.色素によるにおいのセンシング
         (地独)大阪府立産業技術総合研究所 繊維高分子科 山下 怜子 氏
  
4.新しい発光材料としての元素ブロック高分子の創製
 京都大学大学院工学研究科高分子化学専攻 教授 中條 善樹 氏